最近かなりヘビロテで聴いているラテントラップがカッコ良い♩

どうも、アツシです!

上京してもうすぐ2年、都内でDJ(DJネームは内緒・・)活動してます。

 

前回は、カントリーミュージックとトラップヒップホップの融合っぷりがカッコいい「Lil Nas X – Old Town Road (feat. Billy Ray Cyrus)」って曲のことについて書いたんだけど、

 

今回は、またもや融合っぷりがカッコいいジャンル!ラテンミュージックとトラップヒップホップの融合『ラテントラップ』について書いてみようと思う!

 

なんと今回で5記事目!🎉🎉🎉おれしては珍しくがんばってるかも?www

 

というわけで、これ↓(まずは聴いてみて♩)

 

はい、これ『ラテントラップ』の第一人者とも言えるバッドバニーっていうアーティストの曲なんだけど、イントロからいかにもラテンフレーバー全開のギター?の音をサンプリングして、いま流行りのトラップビートを下敷きにして、スペイン語でラップを乗せていくというスタイル♩

 

どう?スペイン語に慣れていない人には最初はピンとこないかもだけど、世界規模で見ると英語の次に普及している言語はスペイン語なわけで、その人口比率でいうとこれ聴いてる人の数ってハンパじゃないよね!

 

実際、上の曲の再生回数2億回!!このバッドバニーの過去の曲なんかは7億回近い!!

 

まぁでも、この曲はピアノの伴奏だけだから、今回のお題である『ラテントラップ』ではないけど・・。

 

で、この『ラテントラップ』をスペイン語圏以外に幅広く広めたきっかけになった曲がこれじゃないかな?

 

ヒップホップとかクラブミュージック好きな人なら知らない人はいないであろうスーパースター『Cardi B』の『I Like It』って曲なんだけど、サンプリング元の曲はラテンジャズのこれ↓

こうやって聴くと、もはやサンプリングしてくださいと言わんばかりの使いやすさっぷり、でもこれを見つけることが凄い!!って思うなぁ。

 

いまアメリカでももちろん世界的にラテンミュージックの波がキテるから、そんなタイミングにするべくして実現した、ドミニカ系ニューヨーカーのCardi BとプエルトリコのスーパースターBad Bunnyのコラボ曲。マジでカッコいい♩

 

この『ラテントラップ』も日本ではどのくらい浸透するかはわからないけど、おれ個人的にはかなりイケてると思うからクラブでもバンバンかけていくつもり!!

 

あ、そう言えば最近曲作りにも興味を持ち始めてて、ネットでいろいろ検索してたら記事ごとに動画も埋め込んで合ってめちゃめちゃ参考になるサイトを発見したんだよね、これからDTM始めたいなぁって思ってる人は→ https://www.mib-dtm.com/ をチェックしてみるといいかも♩

 

じゃあまた、こんなかんじでおれの好きな音源とかについて書いていくので、これからもよろしくー!!